メニューを開く

合資会社LST
Live stock technovations

くまもとの畜産業界を、もっと元気に。LSTが目指す様々な「連携」。

畜産業界にある課題を解決したい。その一心で活動しています。特に繁殖治療を専門に行なっています。牛の受胎率は年々低下しており、生産性が低下しており畜産農家の経営を圧迫しています。LSTは獣医師の先生方や異分野の研究者と連携することで、新しい繁殖技術を畜産業界に実装し、畜産業に貢献します。新しい技術は確立されたものではなく、使用を躊躇われるのも理解できます。しかし、新しい技術により世界が発展することも事実です。LSTは農家さんと共に学び、獣医師の先生と連携することが畜産業の発展に繋がると強く思っています。

SERVICE。サービス紹介

LSTでは、獣医師・畜産農家の方々を支援するため、異分野の研究期間と連携し、従来にはなかった角度からの課題解決サポートを行っています。牛の不妊治療(自己血小板治療)や体外受精卵の製造・販売など他にはない弊社の技術を広くご提供できるよう活動しています。

サービス サービス
Live stoch technovations
FLOW。ご依頼の流れ

農家さん・獣医師の先生からのご依頼をいただいてから、
治療が完了するまでの流れをご案内します。

NEWS・新着情報

    • 実績・事例
    • よくあるご質問

    LST(Live Stock Technovations)では、熊本の獣医療・畜産経営の課題解決のため、他研究期間と連携し、課題解決を支援しています。熊本のあか牛をはじめ、ホルスタイン・黒毛和牛など牛についての研究を重ね、自己血小板治療や体外受精卵作成・販売を行っています。成長因子が不足しているために妊娠しにくくなっているホルスタイン牛や和牛、個体数が減少傾向にあるあか牛への対策など、お悩みの農家さんはぜひLSTにご相談ください。

    お問い合わせ

    メールでお問い合わせ

    電話をかける

    ページトップへ